世界の絶景とちょこっと手作りアートごと(^_^)

とにかく視覚に訴えるモノに感動するのが趣味です。旅行先の写真やハンドメイドについて書いていきます。

2017年カナダは青くて紅かった③

さて今回のカナダ旅、メインは「紅葉」ともう一個「ナイアガラの滝」があります。

子供の頃からのあこがれでした(・▽・)ノ

f:id:sivanyan1:20190921143019j:plain

ナイアガラに到着したのが夕刻で。

水しぶきがあがっているところが滝。

ホテルの部屋からの眺めが幻想的でした。

 

さて、ちゃんとした滝の観光は翌日。

お天気にも恵まれました~。

f:id:sivanyan1:20190921143101j:plain

船に乗る皆さんで赤いカッパを着ます。

誰が誰だかわかりません(笑)

 

さて、前回ナイアガラで女優さんと遭遇したとちょっと触れましたが。

テレビの撮影でカナダにいらっしゃってたみたいで、後日テレビ放送がありました。

f:id:sivanyan1:20190921143157j:plain

そう、有村架純ちゃんです。

番組内でもめっちゃかわいかったです。

 

船に乗ってる時は全然気が付かなくて。

ツアーで一緒の女の子が「気付きました?有村架純ちゃんが乗ってましたよ!(・▽・)」と。

 

撮影クルーが海外の人たちばかりだったそうで。

まさか日本の女優さんを撮影しているとは思わないですよねぇ。

見たかったーーー(T_T)

f:id:sivanyan1:20190921143256j:plain

ほおーーーーーらカワイイ!!

私なんて自分でも見たくないくらいの「てるてる坊主」感満載だというのに、架純ちゃんは赤ずきんちゃんのよう・・・。

 

架純ちゃんはこの後プリンスエドワード島にも行かれてたみたいですね。

f:id:sivanyan1:20190921151007j:plain

お金と時間があれば行ってみたいプリンスエドワード島♪♪

私たちツアーの行程はナイアガラが最後だったので、架純ちゃんとは入れ替わりです。

 

 さて、続き。

f:id:sivanyan1:20190921143339j:plain

船の上から撮ったものですが、アメリカ滝!!

私にしてはそこそこ出来のいい写真!!

 

f:id:sivanyan1:20190921143443j:plain

ちなみに番組内でこのような映像もあったりしました。

旅行に行くと、まず自分を含む景色を遠景で撮るなんて不可能なので、ありがたやありがたや。

 

NHKさま架純さま(笑)

 

f:id:sivanyan1:20190921143523j:plain

船を下りたあと道沿いに滝を見ながらレストランへ向かいました。

船に乗らなくともそこそここれくらいの景色は見れます(*^_^*)

 

f:id:sivanyan1:20190921143554j:plain

ホテルの窓からだとこんな眺め。

前日は夕方着いたので、やっと日中はっきり見れました。

 

で、自由時間がたっぷりあるのですが、反対側のアメリカへ渡ってみようと思いまして。

ナイアガラの川が国境で、反対側はもうアメリカなんですねぇ。

私、日本語以外全くしゃべれないので、一人で国境を越えるなんて不安しかなかったです(T_T)

でもアメリカ、足を踏み入れたことないし、せっかくの機会だし、恐ろしいほどヒマだし(笑)

 

もちろん日本を出る前にカナダ→アメリカへの行き方は調べてました。

ネットだと昔の情報とかも出て来て、どれがどれやら余計混乱(笑)

f:id:sivanyan1:20190921143625j:plain

出国はさくっとできるとのことで、このゲートをお金を払って抜けます。

問題は向こうに着いてからの入国手続き。

あいきゃんとあんだすたんどいんぐりっしゅ(笑)

とりあえず、何とかなるだろと突き進みます。

 

f:id:sivanyan1:20190921143655j:plain

これが橋の上。

何てなんの変哲もない橋(まぁ、橋は観光スポットではないし 笑)

 

f:id:sivanyan1:20190921143725j:plain

これが橋から見た景色です。

左がアメリカ滝、奥がカナダ滝。

景観いいですねぇ。

無事渡れたらもっといいですねぇ・・・(不安)

 

さて、アメリカ側到着。入国審査ですね。

ちょっと怖く感じるおじ様方がいらっしゃって。

何やら英語で質問されますが、聞き取れる以外はきょとんとするしかありません。

 

「滝見に行きます」なんて人ばかりなので向こうもわかってるだろうし。

アメリカドル持ってる?6ドル払ってね」的なことを言われ。

これはネットで調べて混乱してたことですが、6ドル不要だという意見と、必要だという意見があって。

「いらないはずでは?」と説明しましたがダメみたいで、6ドル払いました。

後で英語わかる子に聞いたら、ひょっとしたら昔は不要で今は払うのかも、とのこと。

f:id:sivanyan1:20190921143759j:plain

さ!何とか無事にアメリカ側までやってきました。

私でも行けたのでたぶん誰でも大丈夫。

あ!カナダ出る時、パスポートは超絶持って出かけてくださいね(笑)

 

写真中央奥に見えるのが先ほど渡ってきた「レインボーブリッジ」

 

アメリカ側での観光は、どんなにゆっくり見て回っても1時間半もあれば十分だったような。

滝をすぐ近くで見るツアーなどもあるので、その時の並び具合にもよりますが・・・(私はそれに行ってないので、ホントに短時間で終わりました)

 

以上で、紅葉と青空と滝を楽しんだカナダ旅は終わり♪

日本へ向かいまーす(・▽・)/

 

・・・と思ったら、その頃日本にめっちゃ台風が近づいていました。

・・・不穏な空気を残しつつ(笑)、もうちょっと続きます(T_T)